天然酵母でおいしいベーグルならベーグル工房ひらい(埼玉日高市・武蔵高萩)

天然酵母・北海道産小麦100%で、木・金・土の3日間だけ手作りしています

ベーグル工房 ひらい

〒350-1215 埼玉県日高市高萩東2-6-1

駐車場

7台分あります
安心して下さい

営業時間

10:00~19:00

取り置きのご予約も承ります

0120-39-0541

ベーグルの美味しい食べ方 トースト編

トースト編

①ベーグルをそのままトースターに入れて焦げないように焼く

  表面の生地がパリッとして中はもっちりとした食感になります!

(当店の場合、600Wで4~6分くらい焼きます)

 

②ベーグルを2つにスライスしてからトースターに入れて焦げないように焼く

 ベーグルサンドを作るときにはおすすめの焼き方です!

  (当店の場合、600Wで4~6分くらい焼きます)

 

またベーグルによっては焼き方の違いで、味わいも違いますので

ぜひ、お好みの食べ方を見つけてください。

①の焼き方と②の焼き方にした場合2つの味わい方が楽しめるベーグル

 

8)Wチョコベーグル 13)オレンジチョコベーグル

 34)クルミ粒あんベーグル

 スライスしてから焼くことによって中のチョコやあんこが

 香ばしく焼きが入りひと味違った楽しみ方ができますョ!

ベーグルの美味しい食べ方 サンド編

クリームチーズの上に、お好みのジャムをのせても美味しく食べられますよ

ベーグルのサンドは、いろいろな組み合わせが楽しめます

一番簡単なのが、クリームチーズを挟んで食べるのがもっともポピュラーな食べ方です。

一口にクリームチーズと言っても、メーカーによってみんな味わいが違いますので、お好みを見つけるのもポイントです。

 

2番目は好きな物を挟んで・・・!

もっともポピュラーなサンドは、スモークサーモンのサンドです。

色々なベーグルと挟む物によって無限の組み合わせができますので、毎回違うサンドを作ってみるのも楽しみの一つです!

これからも色々なサンドをご紹介していきますので参考にしてご自分で作ってみてください。

ベーグルの美味しい食べ方
のっけ盛り(オープンサンド)

お好みのものをのっけ盛り!

あまりのせ過ぎると食べづらくなるのでほどほどに!!

ベーグルの美味しい食べ方
チーズをのせて焼く編

カチョカヴァロチーズをのせてこんがりと焼きました。

「カチョ」はチーズ、「カヴァロ」は馬、「馬の鞍」という意味。
モッツァレラチーズと同じ製法で作られるので、熱にかけると糸を引くようにとろけてのびる。

『カチョカバロ』はそのまま食べてもおいしいが、焼くことにより美味しさが倍増するのである。

ピザソースを塗って、トマト・ナス・パプリカ・ベーコンなどお好みの具材をのせて

とろけるチーズをかけてトースターで焼く

ベーグルの美味しい食べ方 
カレー・シチュー・チーズフォンデュ編

わが家のおすすめは、
黒ごまチーズベーグルです。

ちょっと変わった食べ方のご紹介です

カレーと言えば、ご飯ですよネ!

そう言えばカレーうどんもありますネ!

そこでカレーでベーグルのすすめ!!

カリッと焼いたベーグルとカレーの相性は抜群ですョ!!

ビーフシチューや

ミートソースなども相性抜群です

お子様にも喜んで召し上がっていただけるはずですョ!!

ビーフシチュー

バケットと一緒に召し上がる方も多いと思いますが、

ベーグルでやっても美味しく食べられますよ!

レトルトのビーフシチューを使うのもおすすめ!

手軽で簡単に楽しめます!!

チーズフォンデュやチョコレートフォンデュにしても美味しく楽しく召し上がれますョ!

チーズフォンデュやチョコレートフォンデュの時は

プレーンベーグルや全粒粉ベーグルや黒ごまくるみベーグルがおすすめ

ブロック状に切り分けて、フォンデュの中に入れ、たっぷりとチーズやチョコをつけて食べてください。

お手軽チーズフォンデュ

電子レンジを使って簡単にチーズフォンデュが楽しめます!

しかも、一人用もありますよ!!

ごあいさつ

平井 信一

「美味しかったョ!」と
満足していただけるのが、
私たちの最大の喜びであり
励みとなります。